好きな事だけやってみる
by ainame60
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
タグ
最新のコメント
検索
以前の記事
お気に入りブログ
excite以外のお気に入り
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
2015年 08月 26日
Windows 便利アプリ①
 複数の写真を撮ってパノラマ合成は時々やってるがMacの新OS Yosemiteで使えるフリーのアプリが意外とない。Huginはクラッシュするので一々旧OSで再起動して古いフォトショップ(新OSで使えない)でやっていたがやはり煩わしい。常時起動中のWin機でフリーアプリを探してみた。
「Image Composite Editor」v2.0が有名どころみたい。対応OSはVista/7/8/8.1とあるが10でも問題ない様だ。
早速このアプリで初パノラマ写真を作ってみた。
c0063348_8475910.jpg
 画像右側の除草は済んで左側のスイカ畑がまだ残っている。遠くにロボ犬が雑草に埋もれている。
c0063348_8475869.jpg
 わずか4行程でパノラマ画像完成 超簡単。

 操作画面右側にあるアイコンが解らず探してみるとパノラマ写真を3D空間へ立体的に配置してドラッグで上下・左右に見る方向を変更できる等の説明があったのでここは宿題とする。
参考
http://www.forest.impress.co.jp/article/2008/09/25/msice.html

こちらの↓YouTubeを見ると面白い機能があると解ったので試してみた。
https://www.youtube.com/watch?v=zhdXLH2GYPA

最初に動画ファイルを取り込んでおけば僅か数秒で連続写真が出来る!
c0063348_8475539.jpg
花火を複数重ねるのは背景が黒なので容易と思うがこの機能はただ驚く。
多分Macにはこんなフリーアプリはないのでは?! Windowsも素晴らしいアプリがあるね ♪
動きの激しいワンコとかでやってみたら面白いと思う! 誰か挑戦してみる人いないかな?

p.s. 宿題 360度撮しておけばこんな事ができるみたい。アプリ上ではグリグリ回せるが書き出すと静止画像なのでつまらんな。
c0063348_19102875.jpg
 うらんちゃの要請により空白部分を自動で埋めた画像も掲載。
c0063348_19103147.jpg
 “Image completion”機能を利用。ヒントを頂いたうらんちゃんに感謝 m(__)m





[PR]
by ainame60 | 2015-08-26 22:47 | PC・Web・AV・ガジェット | Trackback | Comments(8)
2015年 08月 10日
Windows10備忘録③ 致命的トラブル
 Windows10のシステムイメージバックアップからの復元を試してみた。
c0063348_21202469.jpg
 EドライブにバックアップしてるシステムイメージからCドライブへ復元させる画面だが、開いたウインドウの大きさが変えられず、中の文字の表示も大きすぎでスクロールも出来ない。まぁここは何度も行ってる作業なので[次へ][次へ]と進めていくと復元が始まったのだが最後になってエラーが出ておしまい。起動すら出来なくなってしまった。
この不具合は結構あるみたいだがmicrosoftが対処してくれるのを待つしかないのかな。
しょうがないので先日こしらえたインストールディスクでクリーンインストール実行。各種ドライバや常用ソフトを集めて自分なりのPCにするのに半日作業だった。

 システムの復元が出来ないとなるとこの先大変困るので代替えを探してみるとAOMEI Backupper Standardと言う簡単そうなアプリがあった。Windows10にも対応してるV3.1を使ってみた。
c0063348_21202296.jpg
 システムを丸ごとイメージでバックアップ中。19GBのシステムが圧縮されて9GB程度のファイルになった。ブータブルDVDもこいつで作成。 取りあえずこれでお試しソフトやら怪しいソフトを入れてマルウェアに感染したとしても、いつでも正常なシステムに復元できるのでも安心。

p.s. その後Windows10 クリーンインストールしたもののシステムイメージバックアップを行なった後、慎重に復元を行ってみたら無事成功。致命的トラブルは消失しAOMEIも出番がないかも。

本日の畑
c0063348_21202039.jpg
 メロン受粉後59日で収穫。穴割れやスス病等がなかったが編み目の盛り上がりが足りなかった。軍手で摩る作業を忘れてしまったせいか。
タヒチは6男坊収穫。移植に失敗で一時はダメかと思った巨峰。昨年は色付いてきたらヒヨドリに横取りされたので今年は紙袋をかけてみた。房の形が悪くて粒数が少ない・・・その分甘さが増すかも。




[PR]
by ainame60 | 2015-08-10 21:33 | PC・Web・AV・ガジェット | Trackback | Comments(6)
2015年 08月 08日
Windows10備忘録② インストールディスク
 Windows8はダウンロード版を格安だったけど一応購入したものなでプロダクトキーも正規なもの。アップデートは8.1まで進んでいた。
今回のWindows10は7や8.1の正規ユーザーなら無償でアップデート出来たわけで、めでたしなんだけど、手元にインストールディスクがないといざと言うとき心許ない。

こちらを参考にWindows10インストールディスクをこしらえてみた。
http://www.itmedia.co.jp/pcuser/articles/1507/29/news120.html
↑こちらから引用↓
Windows 10へアップグレード後に、メディア作成ツールで作成したインストールメディアを使ってクリーンインストールを行う。するとプロダクトキーの入力をスキップできる。

 これを信じて実際使えるのか検証してみるとプロダクトキーの入力画面になってしまい以前のWindows8のプロダクトキーは受け付けてくれない。スキップできるって嘘なのか?!

探し回ってようやく見つけた。
http://kiritsume.com/2015/08/01/how-to-clean-install-free-upgraded-windows10/
 ↑こちら記事の中ほどにあるが「Windows Product Key Viewer」ってソフトでプロダクトキーの確認が出来るのだそうだ。
詳しくは上記サイトを参照されたし。ソフトを起動するとWindowsに怒られるが構わず実行すると・・
c0063348_1445755.jpg
 7や8.1からアップデートしたWindows10には新たなプロダクトキーが割り振られているわけだ。
塗りつぶしてあるが以前の8のプロダクトキーとは異なるものだ。
さきほどこしらえたWindows10インストールディスクで起動してプロダクトキーの入力画面にこのキーを入れると無事インストールの次のステップに進めた。OK牧場!!

 これでCドライブを新しいSSDに換装したような場合でも10のクリーンインストールが可能となった。
たぶん以前の8のプロダクトキーは無効になって8はインストール出来ない? それとも8又は10のどちらかのみの利用だと認証して貰う事になって8と10のデュアルブートは無理? Mouseから買った7とはOKだろうが。

 しかしネット上に沢山ある有益情報今回のはナンバーワンだと思う。
「Windows Product Key Viewer」ソフトはDonate受け付けているので寄付しても良いと思うが英文サイトなので良く読めないし遠慮しとこ・・・

c0063348_44135100.jpg

念のためチェック



[PR]
by ainame60 | 2015-08-08 14:13 | PC・Web・AV・ガジェット | Trackback | Comments(2)
2015年 08月 08日
Windows10 備忘録①
■システムイメージを作成しておこうと機能を探してみた。
c0063348_8273792.jpg
 Windows8.1にあった画面右端を撫でると出てきたチャームが無くなって手間取ったが「設定」からいけた。
c0063348_8273432.jpg
 設定>更新とセキュリティ>バックアップ
と進むと親切にも”以前のバックアップをお探しですか?”ときた。Windows7の機能のままらしい。
いつもの通りシステムイメージの作成を行うと”修復ディスク”も作っておけと命じられる。以前8で作った物でも良さそうに思うが念のため作成。
c0063348_8273299.jpg
 修復ディスクが出来て”Windows10 64ビット”と表示されてるので以前のはダメなのかも。

次のネタはWindows10インストールディスクの作成



[PR]
by ainame60 | 2015-08-08 08:31 | PC・Web・AV・ガジェット | Trackback | Comments(0)
2015年 08月 07日
いつまで待っても始まらなかったWindows10アップデート
 更新履歴をチェックしてみたら、あらら!? 7/31から毎日何度もなんども更新エラーが続いていた。エラーコード80240020で検索するとMicrosoftコミュニティでも早くから話題になっていた様だ。
c0063348_4434482.jpg
 こちらのWindows 10を手動でダウンロード&インストールする方法を参考にアップデート完了。
「このPCを今すぐアップグレードする」と「他のPC用にインストールメディアを作る」の違いについてはこちらで納得。
↑から引用
Windows 10はWindows 7(SP1)/8.1 Updateからのアップグレードは無償だが、新たにクリーンインストールする場合はWindows 10用の正規プロダクトキーの入力が必要となる。Windows 7(SP1)/8.1 Updateのプロダクトキーを使用することはできない。
 Windows 10をクリーンインストールしたい場合は、Windows 7(SP1)/8.1 UpdateがインストールされたPCを何も引き継がない設定でWindows 10にアップグレードするか、Windows 10へアップグレード後に、メディア作成ツールで作成したインストールメディアを使ってクリーンインストールを行う。するとプロダクトキーの入力をスキップできる。


※ 試したけどスキップは出来ないが他の方法があった!プロダクトキーの確認法
c0063348_4442811.jpg
 Windows10のスタート画面。アプリのタイルとスタートメニューが同時に表示されてる。Win8より使いやすくなってきたと思う。詳しくはこちら 新Webブラウザの「Edge」の機能でWebページにフリーハンドでメモを書き込んだりできる「Webノート」を使ってみた。スクリーンショットをSkitchで書き込めるみたいな機能なのかな。
不安だったTVチューナもOK 8.1でいけるソフトはWindows10でもOKのようだ。ネットバンキングは一部未対応もあるようだがその辺はMacでやってるから検証予定無し。

CドライブのWindows.oldなどクリーンアップしたら容量が21.5GB。もう少し様子をみてからシステムイメージのバックアップを残す予定。

p.s.
1ヶ月間は元に戻せる機能があるが、そいつを知らずにWindows.oldを消してしまった!
バックアップしている8.1のシステムイメージからの復元を途中まで進め、実行手前でキャンセルしたが戻す事は可能な様だ。今のところ10でOKなので戻せなくても良さそう。




[PR]
by ainame60 | 2015-08-07 19:50 | PC・Web・AV・ガジェット | Trackback | Comments(2)
2015年 08月 01日
まだかなぁ
c0063348_9354441.jpg
 Windows10 が7/29にリリースされていて予約してあれば順次アップグレード可能になった旨の通知が画面に表示されるらしい。それまで数日から数週間かかる場合があるそうで現在は待て!の状態。
c0063348_9354271.jpg
 「PCのチェック」ではタッチスクリーンは別にして問題なくOKらしい。

参考
Windows10アップグレード注意点まとめ
Windows 10レビューまとめ

PIXELA TVチューナー  PIX-DT230-PE0 こいつが動作確認中のままなのが不安・・・

c0063348_9354086.jpg
 畑の方は最近 朝4:30に出発して9:00には切り上げている。9時には太陽ギラギラで農作業は無理。三日がかりで除草、堆肥+苦土で耕耘、ネギの植え替え用の”やとい”の準備が済んだ。明日以降一畝ずつ植え替えていくつもり。




[PR]
by ainame60 | 2015-08-01 09:43 | PC・Web・AV・ガジェット | Trackback | Comments(2)
2015年 07月 10日
今日も一日PCと戦う
 昨日の”USB回復ドライブ”でシステムの復元が出来ない問題を調べてみた。
途中訳解らん状態が続いたが結論は8.1のインストールディスクで再インストールが出来て”USB回復ドライブ”でシステムの復元も出来るよになった。

訳解らん途中経過を備忘録として・・
ここらを参考にした。
UEFIサポートとセキュアブート
Windows 8.1を再インストールしてみた ~UEFIなど~
c0063348_21374550.jpg
 UFEI BIOSの起動項目>起動\CSM>起動デバイス制御>UFEIのみ
ここだけを変えて8.1インストールディスクから起動する
c0063348_21374259.jpg
 起動ディスクのSSDは最初にMBR(マスターブートレコード)で初期化されているので起動デバイス制御をUFEIのみにしたからインストール出来ない。
SSDに四つも出来てるパーティションを削除、新規、フォーマットとデタラメにクリックしたらインストールが始まった。多分パーティションがGPTドライブに変わったのだろう。
UEFIやらGPTやらホントに良く解らないが下記サイトで多少解ったふりしとこ。
BIOSとU-EFI、 MBRディスクとGPTディスク
ハードは何も変わってないので今回は電話認証なして良さそうだ。
c0063348_21374788.jpg
Cドライブのプロパティとシステム情報のbefore/after

電源ボタン押してデスクトップが表示されるまで25秒。スタートアップ構成の各項目を無効にすると20秒で起動。
訳解らない作業で疲れたけど8.1インストールディスクは無事使えるしいつでもUSBメモリーの回復ドライブで起動させ絶好調のシステムに復元可能になった。



[PR]
by ainame60 | 2015-07-10 21:52 | PC・Web・AV・ガジェット | Trackback | Comments(0)
2015年 07月 09日
Windows8.1備忘録
c0063348_20303324.jpg
■こんさんからのコメントがきっかけで解ったのだがWindows8.1のインストールディスクが出来た。
http://windows.microsoft.com/ja-jp/windows-8/create-reset-refresh-media
↑中段にある[メディアの作成]をクリックすると”mediacreationtool.exe”が落ちてきて指示通りに進めると出来る。8を購入したときのプロダクト キーが必要。
2014年11月に公開されたようだが、これを知らずに何度儂は8→8.1とめんどくさい手順でインストールした事か・・・(このディスクでの8.1インストールの検証はいずれやってみるつもり)

■PCを改造したら”USB回復ドライブ”を使用してシステムイメージのバックアップからの復元が出来なくなった。
以下の表示が出てしまう
『システムイメージを復元できませんでした。ファームウェアが異なるコンピューターにシステムイメージを復元することはできません。このシステムイメージはBIOSを使用するコンピューターで作成されましたが、このコンピューターはEFIを使用しています。』
もちろんシステムイメージはM/B,CPU交換後に8.1をクリーンインストールして正規にライセンス認証されてからバックアップしたものだし”USB回復ドライブ”も新たに作成した物でダメなのだ。

解決法:「チャーム>設定>PC設定の変更>保守と管理>回復>今すぐ再起動>トラブルシューティング>詳細オプション>イメージでシステムを回復」
※これで”USB回復ドライブ”を使わずに復元はできたがシステムが起動しないトラブルの際はもちろんこれは使えないが、上で作った8.1インストールディスクで”コンピューターを修復する”からイメージでシステムを回復の選択項目がある。  (未実施) 

c0063348_20303164.jpg
 動画絡みの仕事とTV再生を同時に行ってもマザボ・CPUともに54℃程度なので必要ないかと思うが一応ケースファンを取り付けた。フロント側は金属網のフィルターのみ取付。
ファンはPWMによるパルス方式の4ピンコネクタの物を探した。で、アフターは47〜48℃で効果はあるようだ。





[PR]
by ainame60 | 2015-07-09 20:38 | PC・Web・AV・ガジェット | Trackback | Comments(2)